こんにちは、横山春香です。
しばらくブログに触れない間にいろんなことがありました。
ほんとはもっと更新したかったんですけど意外と暇がなかったです。
今は入院中でベッドでパソコン使ってます。それについてはまた後ほど。

1、仕事内容について
コルカタのdale accademyという私立学校で10時から15時まで働いています。
学校は3つのセクションに分かれていて、幼稚園、小学校、特別支援クラスがあります。
私は教育による貧困の解消とかに興味があって応募したのですが想像してたTNと正直違いました。。
学校自体はスラムの近くにあるんですが、生徒は全然違うところから来てる子たちでした。
生徒の半分くらいが障害(学習障害とかハイパーアクティブとか)を持っていて、一日のうち10:00〜11:30幼稚園、11:30〜12:30小学校、12:30〜15:00特別支援クラスで過ごしています。
小学校のクラスでは最初英語を教えることになっていたんですが、今は日本語を教えています。
日本の小6くらいに相当するんですが、すぐケンカを始めたり言うことを聞いてくれないので手を焼きます><
他のところではアシスタント的存在なので問題なく仕事してます。子供がなついてくれるので楽しいです^^ヒンドゥー語分からないので会話はあんまりできない><

2、普段の生活について
観光したり、アイセックのイベントに参加したり、デート(笑)したり、買い物したり、携帯使えなくなったり、引っ越ししたり、入院したりとあっっという間に日々が過ぎました。
毎日なにかしらのトラブルが起こっていた気がする。。
今後インターンする人に関係ありそうなことを短くまとめときます。
・アコモ関係のトラブル
 「明日引っ越して」と突然通告される。しかしその前日確認した時は「引っ越さなくていいよ」と言っていた。ありえないんど。
 アパートの入口ゲートの鍵が複製禁止らしく5人でシェア。自己中な子がカギを持ったまま帰って来ず、外で3時間、近所の家で1時間帰りを待った。
・インド人アイセッカ―
 多い。アツい。なぜかよく叫ぶ。一緒に踊った(flash mob, kolkata,aiesecで動画見れると思います)。インドのアクセント聞き取りにくい。ちょっと適当だけどおおむねいい人達。アイセックの会議では英語しか話してはいけないという真面目な一面も。
・入院
 仕事中、突然気分が悪くなりダウン。3日熱、寒気が続き、受診したら即入院になった。体温計を持ってくれば良かった。。38〜39度の熱だったらしい。保険のおかげでキャッシュレス+即日予約で安心しました〜。ちなみに損保ジャパンです。
・ごはん
 なにもかもmasala(スパイス)だらけ!ごはんは期待してたほどおいしくなかった;;野菜が少ない。そもそも具が少ない。そして辛すぎる。。病院の食事が一番おいしかった。。
 しかもアコモ周りにほぼレストランなくて食生活が危機に。。だから調子悪くなったのかも。
・衛生、治安
 どこにでも野犬がいます。なにもしなければ咬まないですが、うっかり踏むとキケン。予防接種を受けていても、咬まれたら即病院に行って狂犬病の注射を打たないといけません。私は一回追いかけられかけましたがタクシーの運転手さんが追い払ってくれました。カルカッタでは牛は犬ほどいません。
 観光地では日本語で話しかけてくる人がいますが気を付けましょう。タクシーのメーターはカルカッタでは{(メーターの数字)×2+2}ですが大体多くとろうとしてきます。トゥクトゥクとかバスは7Rs(10円)くらいで乗れて正規料金しかとらないので安心。行先は周りの人とか運転手さんに聞きまくりましょう。
 繁華街では物乞いをしている人をけっこう見ました。なんというか独特の雰囲気があります。子供にアイスを買ってとねだられて、買ってあげようとしたら次から次に子供がやってきてしまったこともあります。インド人がアドバイスしてくれて結局お金渡して逃げました。

カルカッタは思っていたほど危険ではなかったです。観光地以外では親切な人が圧倒的。ただデリーやほかの都市のことはわからないので油断は禁物だと思います。
 
 












こんにちは。今日もニートしている横山春香です。

【現在のアコモとか生活環境について】
ものすごく劣悪な環境をイメージしていたので、思ったよりは抵抗を感じませんでした
「戦後の日本に似ている」というのを聞いていたので、まあこんなもんかと思いました。
一番ビビってたのはインドのトイレでしたが、実際耐えられるレベルでよかったです。
思ったこと
トイレが水洗だった
(ただ流さないメンバーがいるのがつらい)
汚さは公園の公衆トイレにシャワーを付けたかんじ
(もちろんお湯は出ない、トイレは結構汚いので息止めてる)

昨日はいろいろいいことがありました!
現地用の携帯ゲット!!
インターネットコネクションゲット!!
インドの服ゲット!!
エジプト人が新しくやってきた!!
ルームメイトにsouth city mallというショッピングモールに連れてってもらいました(*^^*)
明らかに富裕層ばかりで(服装で大体わかる)Tシャツゆるパンの私はちょっといたたまれなかったですww
セキュリティーが厳しくて、入口でカバンチェックがあったり、お店の中にカバン持って入れなかったりしました。
テロ対策で空港も結構厳しかったです。空港内でもeチケットの控えとパスポートの提示をちょいちょい求められます。そもそもパスポートとeチケットないと空港に入れないらしい。
あとライフル持った警備が多いwwビビりつつ道聞きましたがふつーの人でした。
いまのところ身の危険を感じるレベルのことは起こってないですが、観光地とかは悪いインド人が多いらしいので気を付けようと思います。
先日、中国人5人とハウスシェアしていると書きましたが、昨日の夜に仲間が増えました:)
今となりのベットで昼寝してますwwちなみにこの人男性ですwwおいww
ほかにベットがないので中国の子が帰るまで一緒の部屋になりました。
朝から言語とか学校のこととかいろいろおしゃべりしましたが、英語をもっと頑張ろうと思いました!速いと聞き取れんし、断食してる(彼はムスリム)っていわれたのに単語が分からず(体調が悪いのだと思った)食べ物を勧めてしまった(-_-;)あちゃー
とりあえずハウスシェアでいろいろすでに面白いです。




始めまして!!
人間科学部2回の横山春香です。

夏休みの2か月間インドでインターンします!
インターン先はインドのカルカッタで、
CRY(Children Rights and You)というNGOで子供に勉強を教えます!

実は昨日(8/9)にカルカッタ入りしました!!
インドに来る前にブログを始めたかったのですが、ブログIDのlをiと勘違いしていたという
しょうもない理由で現地にてブログ開始しました。
ブログ初めてなので慣れてないですが、近況をざくざく書いてきます。

【インターンについて】
・今はどこで働くか決まっておらず、ニート
・たぶん月曜から仕事
同じTNでも働く場所が複数ある+私の連絡不足が原因です。
空港への迎えも怪しかったですが、結局来てくれました。
到着日の3日前に迎えに来る人の連絡先を聞いたら、誰が行くとか決まってないよ!もっと早く確認して!と言われました。
インド人は適当だと思ってましたが、思ってたよりしっかりしてました^^;
このTNは受け入れるインターン生が多く、入れ替わりも激しいようで忙しいみたいです。
今日は他のインターン生についていく予定でしたが、インドのアイセッカ―が来てくれるらししので家で待機になりました。

【現在の生活について】
・同じTNのインターン生とルームシェア
私のほかに中国人5人(女4男1)が一緒に住んでます。日曜日に男の子が出ていき、8月中旬と下旬?に2人ずつ出ていきます。彼らの前にも別のインターン生が住んでいたらしいです。
私と話すとき以外は中国語なので、何に話してるかわからないのが切ない。
みんな親切なのでなんとかやっていってます。近くにレストランがなく、自炊基本なのがちょっと不便。
昨日もスーパーまで買い物に行きました。








1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 06.スリランカの丘陵地帯に行ったら一面○○だった
    みなと
  • 06.スリランカの丘陵地帯に行ったら一面○○だった
    じんのうち
  • 06.スリランカの丘陵地帯に行ったら一面○○だった
    みなと
  • 04.スリランカのビーチが集まるに南西部に行ってきた ―ウナワトゥナ―
    みなと
  • 03.ジャングルに突如現れる巨大な岩に登ってみた
    じんのうち
  • 03.ジャングルに突如現れる巨大な岩に登ってみた
    なかじ
  • 03.ジャングルに突如現れる巨大な岩に登ってみた
    みなと
  • 03.ジャングルに突如現れる巨大な岩に登ってみた
    たかみりょせ
  • 02. 仏の歯がある寺に行ってみた
    じんのうち
  • 01.スリランカからこんちゃーっす
    じんのうち

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM