一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 ハノイの増子です。

私の2か月間にわたるインターンシップは今日で終了しました。

たった2か月ですが、普段とは違うことをしたからか、自分のことが客観的に見れました。
自分には、あんまり考えずに行動する癖があるんだな〜ということがよくわかりました。
これは、社会人になるまでに直さなければなりません。
また、カッとなったときほど冷静にならなきゃいけないということも学びました。
「文化の違いを受け入れる〜〜〜〜」みたいなこと、結構言われてますが、
実際に違いを受け入れたり、認めたりすることって本当に大変で、
その大変さをわかってる人って、どれくらい日本にいるんだろう?って思いました。

私は最初は違いに慣れるまで、本当に大変でつらかった。
初めの3週間は何回も腹立って腹立って日本語で文句ばっかり言っていました。(笑)

言葉がちょっとわかるから、まだましだったかもしれません。
言葉が全く通じないところで、いろいろ指図されて、
ベトナムではこれが普通なのってあれこれ言われて、2か月暮らしたら
すごくストレスになっていたと思います。

大家さんの家族と一緒にご飯を食べて、途中からは大家さんと同じふとんで寝て、
ベトナム人の生活を肌で感じることができて、日本じゃできない経験ができました。

会社でベトナム人と談笑したり、
大家さんの孫にベトナム語で注意したり、怒ったりできるようになって、
ベトナム語のレベルもほんの少しは上達した気がします。

また、会社の人たちに、ベトナムで活躍されている日本人や日本に関わる仕事をしているベトナム人をたくさん紹介していただいたのは、とてもラッキーでした。

来年ハノイに留学する予定なので、その際にまた会おうね〜って言ってくれる知り合いが
いっぱいできて、本当に嬉しかったです。
留学中のバイト先候補も見つかりました(笑)




比較的有名な大学通ってるのに、さらに外国語学部のベトナム語専攻なのに、
ベトナム語も英語もろくに話せない私って何なんだろう?
私に何の価値があるんだろう?
スーパーハイパー級自己嫌悪期もありました。

「ひとりじゃ何にもできないよね〜」という心に突き刺さることを言われて
めちゃめちゃへこんだ時もありました。

社会人になるまでには、
英語もベトナム語も、もちろん日本語も一流に使えるようになっていたいし、
ひとりで問題解決までたどり着けるような力をつけたいと思います。
勉強と読書、頑張ります!!!


私のブログも今回が最後になります。
読んでくださったみなさん、コメントをくださったみなさん、
本当にありがとうございました。
さようなら!
Hen gap lai!

 お久しぶりです。ハノイでインターンしている増子です。
前回投稿時から時間がかなり経ってしまって申し訳ないです。
私のブログを見返してみると、あんまりインターンの内容に触れてないなーと気づいたので、
今日はインターンの内容について書きます。

私のインターン先はハノイにある日系の旅行会社です。
日本のいろんな有名な旅行会社(名前は伏せます)のガイドさんの手配とか、車の手配とかをしています。


〜私のとある一日〜
AM 7:30
起床。朝ごはんを買いに行って食べたり、洗濯したり、身支度をします。

AM 8:30
会社へ出発!徒歩で30分で会社に着きます。時間がないときはバイクタクシー(交渉の末、100円)で会社に向かいます。

AM 9:00
オフィス到着!着いて確認することは、1階のポストにアンケートが入っていないか、ということです。
アンケート回収のスピードが遅いということは前々から問題視されていたようですが、ずっとほったらかされていたので、私とベトナム人スタッフでこのポストをアンケートボックスにしちゃいました。

ガイドさんたちは「夜なのでオフィスが開いていない!」というときでもアンケートを提出することができます。

会社のスタッフにChao Chi,Chao Anhとあいさつをして、6階にある自分のデスクへと向かいます。
最初は、このあいさつがすっごい恥ずかしくて嫌でした。自分のベトナム語に全然自信がなかったんです…
今は普通にできるようになりました!

AM 10:30
忘れ物をしたお客様がいらっしゃるという日本からのメールがきました。
ベトナム人スタッフにお願いして、ホテル、夕食会場、移動の車などいろいろ探してもらいました。
そのあと日本へ報告メールを打ちました。

AM 12:00
お昼休みです。2時間もあります。
近くの屋台にご飯を食べに行ったり、たまに日本食レストランに連れて行ってもらいます。

PM 1:30
日本人スタッフの方に貸してもらった本を読んだり、Facebookを見たり、大学の夏休みの宿題をしたり… 

PM 2:00
お昼休み終了です。膨大な量のアンケートを読んでは分類して、何か改善できるところはないかな〜と探します。

読んでいて興味深いのが、
「日本人がいかにお風呂、トイレを気にしているか」ということです。
ホテルの設備の中でも水回り関係のご指摘が多いです。
日本人は海外だろうがなんだろうが、みんなバスタブにつかりたいんだなと驚きました。
ユニットバスに慣れていないためか、トイレまでびちゃびちゃにしてしまうみたいです。
あとはウォシュレットがついてなかったとかもあります。
ハノイにきて思うのですが、日本のトイレってスーパーハイパーレベルですごいです。
冬は便座が暖かったり、公衆トイレには音姫がついていたり…
私の学校のトイレさえもウォシュレットついてますからね。(笑)
ハノイでウォシュレットがついているトイレって見たことないですね〜。


PM 4:30
とある高校がハノイに来るそうで、その視察先の候補をあげてくれと言われ、少し自分で調べたり、ベトナム人スタッフに聞いたり…

PM 6:00
何人か残業されている方もいる中、申し訳ないなと思いつつ、帰宅。
帰りは毎日徒歩です。
交通量が多い中の横断は結構大変で、毎日苦労しています。(笑)

インターンの内容としては、こんな感じです。

ちなみに、帰ってからも私にはやることが結構あります。
PM 7:30
夕食。大家さんが作ってくれたご飯を大家さんの家族と一緒に食べます。
ベトナムの家庭料理はおいしいけど、もう空芯菜は飽きました…(笑)

PM 8:30
お皿洗いをします。私が全員分のお皿を洗っています。
大した量ではないですが、日本で全然家事の手伝いをしなかった私にとっては
少し…大変です。

PM 9:15
大家さんの4歳の孫がかまってほしいと私の元へやってきます。
ベトナムの4歳の子供って元気いっぱいで、全然寝てくれません。
私は小学校2年生まで9時には寝ていた気がするのですが…(笑)
この前は部屋の中でシャボン玉で遊んでました(さすがに注意しました)。
あとは一緒に写真撮ったりして遊んでいます。

PM 10:30
孫ちゃんにDi ngu di!!(寝なさい!!)と言って、私はシャワーを浴びます。

PM 11:15
やっとひとりの時間〜!イエーイ!
と言っても、土日大学に通っているので、その分の宿題など、やることがたくさんあり…
いつの間にか眠たくなって、寝ています。


こんな毎日を過ごしています。

インターン先のために何か貢献できているか?と言われれば正直そうでもないのですが…
自分の社会勉強にはなっています。
毎日が新しいことだらけで、ついていけない日もありました…

日本人スタッフの方には、毎日いろいろな話をしていただき、ありがたいです。

私のインターンシップもあと4日。
最後まで、駆け抜けたいと思います!

応援よろしくお願いします!

 連続投稿すいません。家でネットがあまり使えないので、書き溜めていました。
もう私のインターンシップも折り返し地点を迎えてしまいました。ハノイで楽しくやっています、増子です。

ということは夏休みももう半分ないということですね。私はベトナム語専攻の宿題に全然手をつけていないので、ちょっと焦りが出てきました…。


今週の木曜日、メンテナンス前最後の日に雨の中早起きして会社がはじまる前に、ひとりでホーチミン廟に行ってきました!


中に入る前に手荷物検査が2回あっておどろきました!どこかのLCCより厳重なのではないでしょうか。(笑)

 

一気に何人も入ることは許されていないのか、人が全然いないのに、並ぶ途中で待て!と言われてすごくこわかったです。

私は、いろんな道からのホーチミン廟の外観を見たかったので、かなりうろうろして歩いていました。すると遠くから大声で「Hey!」と言ってる声が聞こえました。最初は気に留めてなかったのですが、全部私を注意するための警備員の声でした。(笑)要注意人物になってそうです…

先ほども書いた通り、本当にうろうろしながら歩いていたので、前の集団とはぐれ、他の観光客が全くいない状況でホーチミン廟に入ることになってしまいました。

ホーチミン廟の中では白い服を着た警備員が何人もいました。この中ではしゃべることは許されていないみたいで、私が道を逆走しかけたときも、目で「こっちだ!」と訴えてきました。私は(不謹慎ですが)笑いそうになってしまいました。

ホーチミン廟の中は、ミイラがあるわけですから、保存状態をよくしなければいけません。そのため、冷房ががんがんに効いていて、ぽっちゃり気味の私でも寒く感じました。だいたい14度くらいでしょうか。

階段をのぼると…で、でた〜!

ホーチミンさんです!これが本物なの!?と言ってしまいそうになるくらい、きれいなミイラでした。会社の方が言うには、年ごとにホーチミンさんの着ている服が変わるそうです。流行は時とともに変わっていきますからね〜。(笑)

本当におひとりさまの状態だったので、贅沢なホーチミンさんとのご対面になりました。すみからすみまで見ることができました!

写真撮りたかったー!でも撮ったらつかまりますからねー(><)


 

会社のベトナム人スタッフと仕事をしていて、結構適当なとこがあるな〜と思っていましたが、ホーチミン廟の警備を見て、ちゃんとしなきゃいけないところをちゃんとするベトナム人もいるんだなと感心した朝になりました。

ハノイから、お久しぶりです。増子です。

今週の月曜日の92日は、ベトナムの独立記念日で祝日のため、会社はお休みでした。

92日は、建国記念日でもあり、なんとあのホーチミンさんの命日でもあります。

そのため、92日にはたくさんの人がホーチミン廟を訪れます。

ホーチミン廟というのは、ホーチミンさんの遺体(ミイラ?)が眠っているところで、亡くなった当時の姿で残されている場所のことです。

私の旅行会社のハノイ観光プランでも必ず組み込まれている場所になります。

入場料は無料ですが、通常は、開館時間は午前中のみで、月曜日と金曜日はお休みです。さらに6日からメンテナンス期間に入りましたので、およそ2か月間は休業です。

 

会社の方が2日のホーチミン廟はすごい!と言うので、私も行ってみることにしました(さみしく一人で)。

家からバスで5000ドンです。25円!

 


 

 

うわ〜すごい人!完全に出遅れた感があります…。

結構朝はやく行ったので、入れる自信があったんですけど、これじゃ無理だ、また今度にしようと今回はあきらめることにしました。たぶん3キロくらい並んでたんじゃないでしょうか。

それにしてもすごい人でした。

日本でうわさのDJポリスならぬ、DJ公安もいました。(笑)

DJ公安は参列客に整列するようにでかい声で注意していました。

 

その後TRUNG NGUYENコーヒーというベトナムで有名な喫茶店で朝ごはんを食べました。

TRUNG NGUYENコーヒーのお店はホーチミンにはめちゃめちゃあったんですが、ハノイにはまだまだないみたいです・・・。

 

どこのカフェに行っても私が頼むもの:Sua Chua Café

 

 

 

Sua Chua Caféはただコーヒーとプレーンヨーグルトを混ぜてるだけな飲み物なんですが、ハノイの新名物とも言われていてすっごくおいしいです♪

作り方も簡単そうなので、日本帰国後も自分でつくってみようと思います!うまくいったらクックパッドにのせますね!

 こんにちは、ハノイから増子笑利子です。

前回の投稿からだいぶ日があいてしまって、すいません。

あれからほんとうーーーーにいろんなことがありました。

私は、アイセックメンバーの親戚の家にホームステイをしていました。
しかし、私はいま、会社の人の家に住んでいます。

というのも、前の家の環境にどうしても耐えられなくなったからです。
最後は、私をサポートしてくれている、ベトナムのアイセックの子に
ブチ切れてしまい、家を出なくてはならなくなりました。

前の家というのは、ゴキブリ1日で最低3回は遭遇し、トイレは流れないし、自分の部屋がないという状況でした。最初の2週間はシャワーもなくて、お湯が入った魔法瓶と水を混ぜて、体を洗っていました。
これがベトナムの普通の生活なのか・・・と最初は戸惑いばかりでした。
それでも、せっかく海外に来たし、がんばろうと思っていました。
(日本のアイセックのメンバーには愚痴ばかり言ってしまっていましたが・・・聞いてくれて本当にありがとう!)

2週間経つと、家の人も私に気を遣っていたためか、イライラしてる感じが見受けられました。
娘さんにはほとんど無視されていました。
それでもシャワーを使えるように修理してくれたり、私のために朝食をパンにしたり、
いろいろ頑張ってくれていることはわかっていました。

家の人が頑張ってくれていることは、わかってはいたんです。

でも・・・
ほかのインターン生や、日本人留学生の住居の環境を聞いたりしているうちに、
自分の家の環境がちょっと悪いということに気づき始めました。
そして、会社のベトナム人スタッフに家の環境について話しました。
すると、「それはベトナム人の家の中でもかなり貧しいほうで、普通ではない。家を変えたほうがいい」と言われました。

それを聞いたときに私は新しい家を探すことを決意しました。

そこからは、家の悪い部分しか目に付かなくなりました・・・(性格悪い・・・)



会社の中に日本人スタッフでベトナム人と結婚された方がいます。
その方に私の愚痴を聞いてもらいました。
(なんで、ベトナム人は洗った洗濯物を1日洗濯機の中にいれっぱなしにするのか・・・洗濯したのに服がくさくなってしまうのに・・・など)

その方が言うには、ベトナム人は昔洗濯機を使っていなかったから、
洗濯機で洗うと洗濯物が臭くなると思っていて、手洗いが一番と思っているとのことでした。
その方もベトナム人のお嫁さんとの生活で、家電の使い方にはいろいろ苦労されているようでした。
(冷蔵庫内は清潔だと思っていて、ラップを一切しない・・・など)


「相手の文化と自分の文化の違いを認め、受け入れよう」と
よく言いますよね。
でもバックグラウンドがあまりにも違いすぎると、、、
私も相手も混乱します。
「違いを認めよう!」って言うだけならちょーーーー簡単です。言うだけならね。

でも、私は実行できなかった。ストレスフルな生活になってしまった。
その状況を楽しめるレベルの人間になりたいと思ったけど、できなかった。
相手の生活に、共感できなかった。自分のことしか考えられなかった。


今回の経験を通して、私のインターンの目標が見えてきました。

「自分との違いを認め、相手を理解し、相手に理解されるような行動ができるようになる」
この目標を達成するためには、自分が相手に合わせてばかりだとしんどいので、自分の軸が必要です。
また、相手と協働しなければいけない場面で、相手を理解できなければ、一緒に仕事をするのが難しくなるため、相手を理解することも必要です(これが本当に難しい・・・)。


どうやったらできるようになるのかな〜。なぞだ・・・

最初は、相手と一緒にいて、何か違う!って気づいたときに
「なんでそうしたの?」っていうことをとことん聞いていきたいと思います。


※乱文でごめんなさい。

 こんばんわ、ハノイから増子笑利子です。

コメントをくださったみなさん、ありがとうございます!
とても励みになりますので今後とも応援よろしくお願いします(^O^)

みなさんは今年が
日越国交樹立40周年ということをご存じでしょうか?

ハノイでは、さまざまな日本に関するイベントが行われています。
(宇宙飛行士の野口さんが講演会を開いたり、ピアニストの辻井伸行さんがリサイタルを開いたり…)
詳しくはこちらをチェック!

先週の土曜日、17日には書道家の武田双雲さんがハノイで講演会を開いてくださいました。

ベトナムも、中華文化圏ということで、日本のように書道をやっている人がたくさんいるそうです。
ベトナムの有名な俳優さんと、武田双雲さんの対談という形で講演会は行われました。
場所は、なんと!あの有名な文廟です!



いざ会場に着くと…


お客さんがとても多くて驚きました。
テレビ局もきていて、大盛り上がりでした。

私は書道に全然詳しくないので、ベトナムと日本に書道の違いのお話を聞いていても「へえ〜」としか思わなかったです…(笑)
武田さんは、ハノイは新しいものと古いものが融合して、美人も多いし、いい街だとおっしゃっていました。
確かに、ベトナム人にはかわいい人が多いですね。

ただ・・・
ベトナム人のおじいさんが勝手に武田さんのとなりに座り込んで写真を撮ったり、
お話中に携帯で会話する若者がいたり、
ベトナム人のマナーの悪さには本当にびっくりしました!

日本にいるときじゃ考えられないことですよね!!!
写真は自由に撮ってよかったので、私も撮らせてもらいましたが、
人が写真を撮ってる時に平気ですごい力で押してくるおばさんもいて
かなりイラッとしてしまいました。

相手の習慣を認めましょう、とよく言いますけど
このマナーの悪さもベトナム人の習慣として、尊重しないといけないことなんですかね?
(⇒この件に関して、コメントくださるとうれしいです)

子どもの私には、まだまだ認めることは難しいです。。。


また、私もハノイで生活している日本人として、
日本人の印象を悪くしないために、失礼のない行動をしなきゃ!と
感じた一日でもありました。

・・・ホームステイ先でも、ちゃんとお手伝いするようにします。

では(^O^)

 こんにちは!ハノイから増子笑利子です。

この前、会社の方とハロン湾に行きました!
インターン先が旅行会社なので、ときどきツアーの視察をかねて、みんなでいろんなところに行っているそうです。

ハロン湾はハノイ市内から車で3時間半くらいにある、世界自然遺産です。
奇岩がたくさんあって、どうやってこの風景ができたのか不思議で仕方ありません。
日本人観光客にもとても人気があります!
ハノイにきたお客さんは天気が悪くなかったら100%ハロン湾には行ってるはずです!


視察という名目なので、船はほかのお客さんと一緒にならないように貸切で
超〜VIPな気分でした♪

クルーズ中のお昼ごはん♪






生でみたら迫力ありました!





その後、鍾乳洞に行きました!
鍾乳洞に入るまでに段差の高い階段を100段上らなければなりません。
日本人のおじいさんも、上っていましたが大変そうでした。

鍾乳洞内は変にカラフルにライトアップされていて、
ちょっとおもしろかったです。
日本だったらこんなライトアップはしないだろうなと思いました。

鍾乳洞内は涼しいのですが、湿気があり汗が止まりませんでした。


その後、ハロン湾にできた新しいホテルを視察しました。
お部屋からの眺めが最高でした!


Ha Long DC Hotelというところです!
またハロン湾に来た際は、ここに泊まりたいです!

疲れて帰りの車の中では爆睡。。。




今回の視察で感じたことは、日本人が好きな観光地は大体決まっているということです。
ガイドブックの影響なのか、ツアーに組み込まれているからなのか、わかりませんが、
ハロン湾に行っても日本人は日本人しかお客さんとして来ていないようなレストランで昼食をとったり、おみやげやさんに行っています。
そして大金を払い、「作られた」ベトナムに満足して帰国しているイメージです。
全てが日本人観光客向けにアレンジされているのです。

せっかく海外に来たのだから、その国の慣習を肌で感じられるところにも行きたいですね。

ハノイから、増子笑利子です。

インターンシップが始まりました!
日系の旅行会社で働かせてもらってます。

この会社は、日本のさまざまな旅行会社のガイドの手配をしています。
私は、今は日本の会社に提案する新しいツアープランの作成に携わらせてもらっています。


今週ハノイは台風に襲われました!!!
かなりやばかったです!!
ハノイも雨がこんなに降るんだと驚きました!!





…すごくないですか??
道が川になってしまい、お昼休みにごはんを食べたあと、会社に戻れなくなりました。(笑)
会社の人によると、JICAのおかげでこれでも水はけがよくなったほうらしいです。

昔は、洪水のときは、近くの湖が氾濫し、魚が道に逃げ出して、ハノイの人は道で魚釣りしていたそうです(笑)
おもしろすぎる!!

このおかげで、飛行機が遅れたり、他の空港に着陸することになったりしたので、社員の方はその対応に追われていて、とても大変そうでした。


あと!!このお店なんだと思いますか??


ダイソーなんです!
日本のダイソーで売ってるものが1.5倍くらいで売っていました!
洗顔泡立てネットを持ってき忘れたので、ここで買いました。
お店の中はがらがらでした(笑)


いろいろめちゃくちゃなことばかりですが、ホストファミリーのおかげで、快適に生活できています。
(昨日はホストファミリーから変なサプリを買わされそうになりましたが…)

バイクに乗れたらもっと快適なのになあ〜。


明日はハロン湾に行ってきます!
ではまた〜(^O^)

 初めまして!
今日日本を出国してベトナムでのインターンシップに参加する増子笑利子です。

私は大阪大学外国語学部ベトナム語専攻の2年で、ぼんやりとですが、「将来ベトナムと関わる仕事に就きたいな」と思ってこのインターンシップに参加することにしました(^O^)

正直今は不安でいっぱいです…(T_T)
でも現地のアイセックメンバーもサポートしてくれるみたいだし、頑張ってきます!

私のインターン先はAPEX VIETNAMという旅行会社のハノイ事務所です。
ここでは、日本人観光客向けのオプションツアーなどを行っています。
来年、ハノイに留学するつもりなので、ハノイの観光地やオススメスポットを知っておきたいなと思い、ここを選びました!

身体は丈夫な方で、今も元気いっぱいです!
今日たくさんの日本のアイセックメンバーが見送りに空港まできてくれるそうです!
うれしいことですね!!
風邪をひかないように、将来につなげられるインターンシップになるように、
頑張ってきます!!

増子笑利子

1

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 06.スリランカの丘陵地帯に行ったら一面○○だった
    みなと
  • 06.スリランカの丘陵地帯に行ったら一面○○だった
    じんのうち
  • 06.スリランカの丘陵地帯に行ったら一面○○だった
    みなと
  • 04.スリランカのビーチが集まるに南西部に行ってきた ―ウナワトゥナ―
    みなと
  • 03.ジャングルに突如現れる巨大な岩に登ってみた
    じんのうち
  • 03.ジャングルに突如現れる巨大な岩に登ってみた
    なかじ
  • 03.ジャングルに突如現れる巨大な岩に登ってみた
    みなと
  • 03.ジャングルに突如現れる巨大な岩に登ってみた
    たかみりょせ
  • 02. 仏の歯がある寺に行ってみた
    じんのうち
  • 01.スリランカからこんちゃーっす
    じんのうち

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM